TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)> 輪転機製造100年記念祝賀会を開催
輪転機製造100年記念祝賀会を開催

当社は今年、輪転機製造100年を迎え平成18年7月19日、千代田区内幸町の帝国ホテルにおいて、記念祝賀会を開催しました。当日は、得意先である新聞社・印刷会社をはじめ、官公庁、金融、印刷関連諸団体など約460名をお招きし輪転機製造100年を祝いました。
記念祝賀会はまず、午後3時30分から「光の間」で、「100年目」と題し、三遊亭鳳楽師匠による記念講演が行われました。
引き続いて、午後4時30分からは場所を「富士の間」に移して祝宴が催されました。開宴に先立ち、当社代表取締役会長・芝康平が、輪転機製造100年に当たり得意先の日頃のご愛顧に対してお礼の挨拶を述べた後、来賓を代表して、日本新聞協会副会長(信濃毎日新聞社代表取締役社長)小坂健介様と日本印刷産業連合会会長(凸版印刷株式会社代表取締役会長)藤田弘道様よりご祝辞を頂きました。次に来賓の方々3名と芝会長、芝社長により鏡開きを行い、日本新聞協会元副会長(産経新聞社代表取締役会長)清原武彦様のご発声で乾杯、祝宴に入りました。会場は終始和やかな雰囲気の中、芝会長、芝社長をはじめ当社関係者と来賓の方々が歓談したり、新聞社、印刷会社の方々が旧交を温める光景が見られ、午後6時30分過ぎ、記念祝賀会は閉会となりました。
なお、鏡開きをお願いした方々は、小坂健介様、藤田弘道様、清原武彦様です。

ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権