TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)> 株式会社KKSが創業90周年記念内覧会を開催
 - TKSグループ情報 -
株式会社KKSが創業90周年記念内覧会を開催

当社グループ会社の株式会社KKS(旧金田機械製作所)は、2月10日に創業90周年記念内覧会を開催しました。内覧会では新聞発送システム、BTCキャリアはじめ、自動紙継支度装置PPR、自動巻取紙搬送装置AGSなどの主力製品を展示しました。さらに工場内での製品の製作工程や部品加工、組み立てなどの見学も行いました。
新聞発送システムは、TKSからKKSへ統合生産化を目指し、キャリアから発送設備まで整合性を持たせ、よりバランスの良い発送設備を目指し製作移管を進めているものです。今回新製品として発表したものは、カウンタースタッカーCSー800と宛名印刷添付装置APTー500です。


CSー800は印刷速度20万部/時に対応して1バッチ20部の丸梱作成ができます。搬出時にはガイドを逃がす新機能を採用、新聞束を低速から高速まで安定した搬出ができ、信頼性の高い計数が可能です。

APTー500はイーサネット接続ができ、LANと接続してパソコンやホストコンピューターなどとの接続を容易にしています。宛名札印刷用巻き取り紙経路を大幅に短縮させ、すべての電気制御をPLCで管理することで操作性が一段と向上しました。また、印字速度がB5判で従来機の毎分48枚から55枚に向上し、さらにメンテナンス性も向上しました。


 

 


著作権