TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム> 新着情報(これまでの情報)> TKSグループ紹介、東機エレクトロニクス株式会社
TKSグループ紹介、東機エレクトロニクス株式会社
東機エレクトロニクス株式会社はTKSグループのIT部門の中核を担う総合印刷システムを提供する企業です。
新聞印刷や商業印刷に欠かせない印刷システムを中心にソフトウェア制作およびハードウェアの開発・製造を行っています。
新聞の速報性を損なうことなく、臨場感あふれる美しいカラー印刷でニュースを伝えるためには多くの印刷機器を確実に制御するシステムが不可欠です。
当社はクオリティーの高い印刷システム構築のため、先進テクノロジーと豊富なノウハウをベースに製品の開発を行い、日本国内をはじめとする世界のお客様に満足してお使いいただける製品作りを目指しています。
設立  : 1987年4月1日
代表取締役社長 : 友延弘輝
資本金 : 5000万円 本 社     : 東京都港区芝5-26-24 東京機械本社ビル
従業員 : 86名(2009年3月) 事業所・工場  : 東京都大田区下丸子1-15-21 三葉精機ビル
売上高 : 13億円(2009年3月)  
ハイビジョンプルーフ 新聞製作制御システムT-NPC
商業印刷制御システム 自動インキコントロールシステム GPに表示されている調整画面
スプレーダンプニングシステムのスプレーユニット 紙面監視装置
新聞制作トータルシステム(CTS)
通信社から配信される記事、 写真、広告などの原稿をもとに、入力から編集、大組、版下出力までを一括で行うシステムで、新聞制作システム「新聞王システム」、広告管理システム「新聞クイーンAD」、総合データベースシステム「新聞プリンスDB」の3つのシステムからなっています。
「新聞王システム」は、各通信社の受信システムを備え、複数の端末から、同一紙面の組版レイアウトを同時に操作できます。
「新聞クイーンAD」は、広告の申し込みから請求までの一連の流れをオンラインで行い、WEB対応による情報の共有も行っているため、いつでもどこからでも業務の進捗を把握することができ、請求漏れ、二重掲載などのヒューマンエラーがなくなります。
「新聞プリンスDB」は、記事、写真、紙面イメージを統合的に管理することで相互参照が可能で、あらゆる角度からの検索、再利用が可能なシステムです。[TKE製品]
新聞編集整理端末スタンドアロン型(CTS)
本格的なオンライン版新聞制作システムの機能をCDに凝縮、パソコンが1台あれば簡単に新聞制作ができ、災害時の緊急新聞制作や小規模な新聞制作作業に最適なシステムです。[TKE製品]
ハイビジョンプループ(HVP)
従来、色見本は紙に出力していましたが、ハイビジョンプルーフはモニターで、インキのドライダウンを想定した印刷直後の色見本の再現が可能です。また、用紙を変えた場合の印刷結果をモニター上で事前に確認することもできます。[TKE製品]
新聞製作制御システム(T-NPC)
プリプレスから受け取った情報を印刷パターンごとに登録して、輪転機の各部に最適な印刷準備データとしてプリセットすることにより、その日の各印刷パターンにしたがって輪転機を最適な状態で運転させることができるシステムで、主にソフトウェア部門を担当しています。[TKS製品]
商業印刷制御システム
高い印刷品質が要求される商業印刷に対応するため、商業用オフセット輪転機を中心に設備の生産性を高めるために印刷準備時間や損紙を限りなくゼロに近づけることを目標に開発された画期的な生産性向上システムで、主にソフトウェア部門を担当しています。[TKS製品]
自動インキコントロールシステム(AIC)
常に最適な状態で印刷が行なえるように、必要なインキ量を制御するシステムです。このシステムが制御するインキング装置は、デジタルインキポンプ式(DIP)と壷式の2種類に対応します。主に制御システム部門を担当しています。[TKE製品]
スプレーダンプニング装置(TSD)
超高速印刷機(20万機)において、印刷時の水バランスを最適にコントロールし、最良な状態での印刷品質を実現します。[TKE製品]
TKSカットオフシステム(T-CUTTER)
カメラセンサーを使用して、印刷開始から刷了まで高精度にカットオフ・コントロールを自動で行い、損紙低減・省力化を図ります。この製品のセンサーを含め制御部門を担当しています。[TKS製品]
自動見当装置(TRC)
光源のLEDをマークに短時間照射して、CCDカメラで読み取り、そのイメージデータを画像処理システムで、基準値と比較することにより見当制御を行う装置です。この製品のセンサーを含め制御部門を担当しています。[TKS製品]
紙面監視装置(INSPECTOR)
印刷中に発生した不良紙を自動的に検知し、輪転機の排出装置に排出信号を送る装置です。不良紙が的確に排出され、常に安定した紙面品質が維持されます。最高20万部/時の高速運転でも紙面検査を行うことができます。また、紙面検査を行う画像解析プログラムにより非常に小さな画像変化でも捉えることができます。[TKE製品]
 
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To EnglishTo Chinese
著作権