TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)>
 
2013 America East Print Quality Contest受賞


この度、米国における私どもの顧客でありますThe Frederick News-Post(フレデリック・ニュースポスト)社様が、2013 America East Print Quality Contestにおいて、第1位(発行部数25,000-50,000部門)を受賞しました。

このコンテストは米国の主要な印刷品質コンテストの 1 つで、毎年、ペンシルベニア州 NewsMedia 協会が中心となり、周辺の12の州と協力して開催されるカンファレンスである「America East」において行われている、印刷品質を競うコンテストです。

この結果は、The Frederick News-Post社のほか、米国新聞界の技術動向雑誌、『NEWS & TECH(Newspapers & Technology)』や『EDITOR & PUBLISHER』のWeb サイトにも掲載されました。

The Frederick News-Post社掲載のURL

『NEWS & TECH(Newspapers & Technology)』掲載のURL

『EDITOR & PUBLISHER』掲載のURL

このコンテストにおいて、審査員は特定の一週間における、毎日の印刷品質をチェックしました。その審査基準は、インキののり、カラーレジスター、ハーフトーン品質、ページ配置、写真の再現品質、全体的な印刷外観など、広範囲にわたるものでした。

The Frederick News-Post社統括部長William Randall様によりますと、コンテスト前、印刷部員達はローラー調整を行い、プレス全体が最高な状態を保つように入念にメンテナンスを行ったそうです。William Randall様の “ We did a maintenance blitz. ”と言うコメントからも相当な努力であったことを察することがきます。

そういった中での第1位受賞に、弊社製の輪転機が少しでもお役に立つことができましたことは、大変光栄に思っております。

また、この度の受賞に関して同社社長のMyron Randall様は以下のように述べられています。

“I am proud of the way our press department worked together to win this print quality award. We get many comments from our readers and our print customers about how well our printing looks. I am happy that others in our profession also recognize how well we use our press to produce high quality printing.”

『この印刷品質賞を手にするために、弊社の印刷部員が一体となって努力したことを私は誇りに思っています。読者、そして印刷依頼顧客からは、印刷紙面がとても良いとの沢山のコメントを頂いています。業界内の人たちからも、弊社がとても高品質の印刷を、弊社の輪転機(TKS製)で実現していると認識して頂いていることに対して、私は喜びを感じています。』

米国メリーランド州にあるフレデリック・ニュースポスト社様にご導入頂いた私どもの輪転機は、3×2タイプのカラートップ4000UDHシャフトレスオフセット輪転機で、2008年4月上旬から本格稼働に入り、今日に至っております。

カラートップ4000UDHは、高紙面品質、コストダウン、紙幅変更への対応、安全性への配慮などをコンセプトに開発されました。

紙幅は米国サイズの新聞3ページ幅で使用できるほか、24インチから39インチまで1インチ刻みの紙幅に対応できる機能を備えているため、折込広告の印刷などセミコマーシャル機としてもご使用いただくことができます。

輪転機構成は、3CT44・1F・4Rおよび、3CT44・1F・5Rの2セットで、最高速度7万部/時(片出し)の印刷能力を備えております。


ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権