TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)>
 
インド・HT Media社様納入のカラートップ5100UDIオフセット輪転機、本稼働開始
 
カラートップ5100UDIオフセット輪転機
同床式給紙部
FLAP(フラップ)体裁の新聞  

インド・HT Media社様(Greater Noida工場)にお納めいたしました弊社製“カラートップ5100UDI”オフセット輪転機が、去る9月9日より本稼働を開始いたしました。

以前、TKSホームページでもお伝えしましたが、HT Media社様は、ニューデリーを拠点とする大手メディアグループで、英字新聞の『Hindustan Times』(一般紙)と『Mint』(経済紙)を発行、その他にも雑誌やラジオ放送、インターネットポータルの運営など幅広い分野を手掛けておられます。

この度納入致しました輪転機構成は、10CT44・1F・10Rの1セットで、2媒体同時印刷システム「GEMINUS(ジェミナス)」を装備しております。

印刷部は4x1タイプのH型タワーユニットで、最高印刷速度は80,000CPH(16万部/時)、折部はバルーンフォーマーを装備した2:3:3ダブルジョウフォルダーという仕様です。

輪転機の配置形式は「ライトアングル」、いわゆる、給紙部と印刷部が同一フロアにある、「同床式」を採用しております。

また、『Hindustan Times』新聞の体裁は、日本ではあまり馴染みのないFLAP(フラップ)体裁であることから、据付工事完了後、HT Media社様の方で、のり付け装置、パーフォレーターをそれぞれ追加で施行されております。

HT Media社様におかれましては、本稼働初日の朝刊印刷より毎日、「GEMINUS」システムをお使いになり、『Hindustan Times』28ページ、および、『HT City』2セクション(18+12ページ)といった、異なる2媒体の同時印刷が行われております。

お陰様をもちまして、インドにおける弊社製輪転機の稼働実績は、3セット目となりました。さらには、2媒体同時印刷システム「GEMINUS(ジェミナス)」が、国内外を通じての初実績となりましたことに、私どもは大変よろこびを感じております。

なお、改めて、本稼働記念セレモニーが予定されております。こちらの模様も今後TKSホームページにてご紹介できればと思っております。
 
 
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権