TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)>
 

TKS4x1輪転機、中日新聞社東海新工場様(仮称)に納入決定

 
 
カラートップ・エコワイドU
(写真は、読売新聞社 仙台工場様 納入機 )
 
   


私ども東京機械製作所は、去る3月25日、中日新聞社様より、中日新聞東海新工場(仮称)様向けに「カラートップ・エコワイドU」オフセット輪転機を2セット受注致しました。

中日新聞社様は、東海本社工場の東海地震対応などから、免震構造の東海新工場(仮称)を新たに建設されます。現在、東海本社工場様では、1セットの輪転機が稼働中ですが、今回の導入により、稼働中の1セットに替えて、弊社製の2セットが新たに更新されることとなります。

この度、ご導入頂く「カラートップ・エコワイドU」は、高紙面品質と作業性を追求し、省資源・省電力といった環境性能も誇る4×1型輪転機です。

なかでも、弊社製4×1型輪転機の最大の特徴である、ノーマルブランケット仕様を採用することで、消費電力の低減に加えて、ランニングコストが飛躍的に軽減されるものと考えております。

今回導入する輪転機構成は、3CT44・1CT21・1CT11・1F・5Rの2セットで、40ページ24個面カラー印刷が可能です。併せて東京機械製の周辺機器であるカットオフコントロール装置(T-CUTTER)もご発注頂いております。

本稼働は、2017年1月を予定しております。



 
 

著作権