TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)

京都新聞ホールディングス久御山工場様納入機、カラートップ センチュリー始動式

 
カラートップ センチュリー  
   
2015年12月1日、京都新聞ホールディングス 久御山工場様に於きまして、増設工事の竣工式ならびに、納入された弊社製オフセット輪転機「カラートップ センチュリー」の始動式が執り行われました。

既に弊社ホームページにてお伝えしました通り、京都新聞ホールディングス様に於かれましては、新聞製作拠点を久御山工場に一元化するにあたり、久御山工場を一部増築したうえで、「カラートップ センチュリー」を更に1セット増設されました。

新たに納入された「カラートップ センチュリー」は、去る10月1日より既に本稼働を開始しておりますが、既設の2セットに対して、新設機の仕様に合わせた改造工事が行われていたため、これまで、本社工場にある既設2セットを併用した4セット体制での運用となっておりました。

その改造工事も無事に完了し、この日をもちまして、「カラートップ センチュリー」の3セット体制によります、久御山工場の完全一元化が整うこととなりました。

竣工・始動式には、京都新聞ホールディングス様より代表取締役社長・白石方一様をはじめ関係者約60人が出席され、弊社からは代表取締役社長・芝龍太郎らが出席し、京都新聞ホールディングス様より感謝状を頂戴致しました。 

神事の後、京都新聞ホールディングス 白石社長様と京都新聞印刷 杉本社長様によります始動ボタン操作によって『記念特集紙面』 が印刷されました。
 


あかつき印刷株式会社ASビル印刷工場様納入機、カラ―トップ6200UDH 始動式

 
 
カラートップ6200UBH  
2015年12月1日、あかつき印刷株式会社 ASビル印刷工場様に於きまして、納入された弊社製オフセット輪転機「カラ―トップ 6200UDH」の始動式が執り行われました。

まずはじめに、新輪転機の見学会が行われ、その後、記念式典が開催されました。地下3階の式典会場には総勢61名の方々が参列、弊社からは専務取締役・小林 晴佳らが列席しました。

あかつき印刷株式会社 代表取締役社長 工藤 盛雄様の始動ボタン操作によって、シャフトレスドライブの新輪転機が静かに動き出し、始動式にちなんだ『記念新聞』 が次々と印刷されました。

今回の据付工事は、輪転場が地下3階・4階という都心の地下深くとあって非常に困難を伴う工事であったわけですが、あかつき印刷株式会社の皆様をはじめ関係会社各社様のご協力のもと、無事故で完了することができました。

 


 
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権