TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)
青森高速オフセット株式会社様納入機、カラートップ・エコワイドUの起動式
 
   


去る3月24日、青森高速オフセット株式会社様に於きまして、弊社製4×1型オフセット輪転機「カラ―トップ エコワイドU」の起動式が執り行われました。

弊社からは代表取締役社長 芝 龍太郎らが出席し、青森高速オフセット株式会社様より感謝状を頂戴致しました。

輪転場の式典会場に於きまして、神事の後、起動式が執り行われ、テープカットに続いて、青森高速オフセット株式会社 代表取締役社長 山岸 学 様のタッチパネル操作により輪転機が始動、印刷されたばかりの紙面をその場でご覧頂きました。

今回納入した輪転機の構成は、2CT44・1CT21・2CT11・1F・5Rの1セットで、40ページ16個面カラー印刷が可能となっております。さらに、併せてご導入頂いた「新印刷空調システム」によって、輪転機の安定稼働のほか、作業性や省エネ、コストなどの面でも効果が期待されます。

既にTKSホームページにてお伝えしました通り、青森高速オフセット株式会社様に於かれましては、これまで、他社製2セットと弊社製1セットの輪転機が稼働していましたが、この度のご導入により他社製の1セットに替えて、弊社製4x1型輪転機が新たに更新されました。

また、青森高速オフセット株式会社様に於かれましては、従来の「日本経済新聞」 「読売新聞」「スポーツ報知」に加え、この度より「陸奥新報」の受託印刷も始められています。

私ども東京機械製作所はJANPS 2015に於きまして、『今、なぜ、カラートップエコワイドUが選ばれるのか』と題し、私どもの主力製品がご評価頂いている理由をご紹介したわけですが、以来、カラートップエコワイドUに興味をお持ちになられたお客様の裾野は、着実に広がりを見せているものと感じております。

お陰様をもちまして、カラートップエコワイドUは、昨年の読売新聞 仙台工場様に続く稼働実績となりました。そして来年の中日新聞 浜松都田工場様に於いて2セット、さらにその先には、山陽新聞社 新印刷センター様に於いて3セットの稼働が予定されております。



 
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権