TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)
TKS 4x1輪転機、北海道新聞社(新)札幌工場様に納入決定
 
 
導入されるカラートップ・エコワイドUオフセット輪転機の同型機  


私ども東京機械製作所は、2016年4月11日、北海道新聞社様より、株式会社道新総合印刷(新)札幌工場様向け「カラートップ・エコワイドU」オフセット輪転機を2セット受注致しました。

北海道新聞社様に於かれましては、この度、現在の札幌工場(札幌市西区宮の沢)に替わる新たな印刷拠点として、(新)札幌工場(札幌市西区発寒)を建設されます。

現在、札幌工場様では、他社製の4x2型輪転機3セットが稼働中ですが、新工場の竣工に合わせて、私どもの「カラートップ・エコワイドU」オフセット輪転機2セットが、新たに導入されることになりました。

北海道新聞社様はかねてより、弊社製4x1型輪転機に注目され、「カラートップ・エコワイドU」の基本性能・機構・構造はもとより、省資源・省電力といった環境性能においても高くご評価頂いております。

この度のご導入により、2007年の釧路工場、そして2010年の函館工場の竣工に続き、弊社の輪転機が採用されることになりました。

ご導入頂くカラートップ・エコワイドUは、高速DIP(デジタルインキポンプ)方式で、最高印刷速度16万部/時、輪転機構成は、3CT44・2CT11・1F・5Rの2セットで、40ページ24個面カラー印刷が可能です。また、弊社推奨オプションの新印刷空調システムもご導入頂きます。

併せてTKSニュースペーパープロダクションコントロールシステム(T-NPC)、全自動紙通し装置(FWL)等の周辺機器もご発注頂きました。

本稼働は2019年3月を予定しております。


 
 

著作権