TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)> カラートップ7000CD、19.2万部/時の印刷テストに成功
これまでの情報
 
カラートップ7000CD、19.2万部/時の印刷テストに成功

当社が信濃毎日新聞工務局長野製作センター殿に初号機を納入したシャフトレスオフセット輪転機「カラートップ7000CD」は、現在稼働中の新聞輪転機としては世界最高の17万部/時の印刷速度を有しています。
しかし、平成14年秋の同社塩尻製作センターでの受託紙の印刷時間帯繰り下げに伴い、長野製作センターへ朝刊部数の一部が移行された結果、常時トップスピードの17万部/時で運転することとなり、能力的に余裕が欲しいとの要望が信濃毎日新聞社殿から出されておりました。
もともと、17万部/時という最高印刷速度は、設計上の機械能力の上限ではなく、各種周辺機器との関係や新聞社の運用状況から、常用最高印刷速度として各種パラメーターを設定したという経緯がありました。
そこで、技術陣を結集し十分な検討を行い、信濃毎日新聞社殿の全面的なご協力を得て、平成15年2月9日の新聞休刊日を利用して16頁16個面フルカラーで55,000部の印刷テストを行い、19.2万部/時(800RPM)で安定した超高速印刷に成功、7000CDの優れた潜在能力が実証されました。
今後、この印刷テストで得たノウハウを活かし、7000CDの更なる機能向上を図っていきますのでご期待ください。
 

著作権