TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 新着情報(これまでの情報)> 商業輪転機を納めたお客様 - 株式会社総合印刷 高永殿 -
これまでの情報
商業用B縦半裁カラーマスターHB―5000EDオフセット輪転機を納めたお客様
株式会社総合印刷 高永殿
お客様の声

北は六甲山系、南は神戸港、山と海との間に位置する弊社は、昭和39年創業し、チラシをはじめとした商業印刷の分野では兵庫県下でも屈指の印刷会社として知られております。
オフ輪機は創業以来、のべ13台を数え、平成15年に14台目として、東京機械製作所製のB縦半裁4色両面刷りシャフトレスオフセット輪転機「HB―5000ED」の国内1号機を導入しましたが、これに続いて今年も同型機を15台目として設備しました。
現在の設備は「HB―5000ED」2台を含め、B縦全判1台、B縦半裁6台を保有しています。
「HB―5000ED」の利点は、コンパクトタイプで省スペース、ユニット毎に印刷胴を駆動するモーターとインキローラーを回すモーターが上下別に付いているので、再現性がよいことです。シャフトレスの特長としては、ユニット単位でできる版自動交換による印刷準備時間の短縮、損紙低減によるランニングコストの低減、メンテナンスの容易さなどが挙げられ、既設機との版サイズの互換性などとの相乗効果で生産性の向上に大いに役立っています。さらに、2台目は、よりよい機械に成長しています。
機械の音も静かで、工場内もクリーンになり、作業環境の向上にも貢献しています。
弊社は、平成16年9月、創業40周年を迎えたのを機に「株式会社総合印刷高永」と社名を変更、より一層多様化するニーズに対し、小ロットから大ロットまでのトータルな仕事を効率的にこなしてくれる信頼性の高い「HB―5000ED」が、今後の弊社の成長と繁栄の大きな原動力となってくれることを期待しています。

輪転機構成
給紙部(インフィード装置上載せ型、2腕オートペースター付) 1台 冷却部(4本ローラー型) 1台
印刷部(水平B―B型) 4台   折部(単幅2胴式2:2、チョッパー付) 2台
乾燥部(全熱風式・脱臭装置付) 1台   シャフトレス駆動および制御装置 1式
 
主な仕様
巻取紙
紙質 : 新聞、更紙、中質紙、上質紙、コート紙
坪量 : 40g/m 2 〜130g/m 2 (B全連量34kg〜108kg)
直径 : 最大1100mm
紙幅 : 最大880mm, 813mm, 765mm, 最小625mm
版胴円周長 546mm
カットオフ 546mm
最高速度 800rpm
色数 表4色、裏4色
折丁
B4判    2頁×1列出し、または2列出し
   4頁×2列出し
   8頁×1列出し
B5判    8頁×2列出し
  16頁×1列出し
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To EnglishTo Chinese
著作権