TOKYO KIKAI SEISAKUSHO, LTD. サイトマップTo EnglishTo Chinese
ホーム > 会社紹介 > 沿革
沿革(抜粋)
明治 7年(1874年)
弊社の前身として内務省勧農局工場が東京新宿に誕生し、農機具等の製造を開始。
12年(1879年)
芝の三田四国町(現在の本社所在地)へ移転、三田製作所と改称。
21年(1888年)
東京機械製造株式会社と改称し、各種農機具、煙草製造機、輸入印刷機用部品等を製作。
39年(1906年)
国内メーカーとして初の輪転機を完成。
44年(1911年)
社名を株式会社東京機械製作所と改称。
大正 5年(1916年)
新商法による設立登記を行い、新株式会社となる。
14年(1925年)
国産初の高速度輪転機「Z型高速度輪転機」を完成。
昭和 12年(1937年)
輪転機、工作機械の専門工場として、川崎市新丸子に玉川製造所を新設。
工作機械の第1号機、「R型工具旋盤」完成。
22年(1947年)
戦後初の新規製作第1号新聞輪転機(電光竪型)と書籍輪転機(A倍判A-I型)を完成。
24年(1949年)
東京、大阪両証券取引所へ上場。
35年(1960年)
大阪営業所開設。
45年(1970年)
オフセット輪転機第1号機(書籍用)完成。
福岡営業所開設。
48年(1973年)
新聞の印刷・発送自動化システム完成。
49年(1974年)
札幌営業所開設。
52年(1977年)
新聞用オフセット輪転機対米輸出第1号機完成。
新聞・商業兼用のBHK型オフセット輪転機完成。
55年(1980年)
米国現地法人TKS(U.S.A.),Inc.をシカゴに設立。
59年(1984年)
天皇陛下(当時は皇太子殿下)、玉川製造所をご視察。
60年(1985年)
玉川製造所技術センターと本社ビル竣工。
62年(1987年)
東機エレクトロニクス設立。
平成 2年(1990年)
商業用カラーマスターHB-2000オフセット輪転機完成。
羽田工場稼働開始。
4年(1992年)

スペクトラム5000オフセット輪転機完成。

5年(1993年)
タワー型カラートップ6000オフセット輪転機完成、公開運転。
NEXPO'93でNAA(米国新聞協会)より「ベスト・デモンストレーション賞」を受賞。
日本新聞協会よりタワー型オフセット輪転機のファンアウト制御技術開発に対し「新聞協会賞」を受賞。
6年(1994年)
タワー型オフセット輪転機の実用開発で日本印刷学会より「日本印刷学会技術賞」を受賞。
カラートップ印刷ユニットが「通商産業省選定グッド・デザイン商品」に選定される。
カラートップの実用化に対し機械振興協会より「機械振興協会賞」を受賞。
7年(1995年)
定量インキ供給方式によるキーレスオフセット輪転機が「通商産業大臣賞」を受賞。
9年(1997年)
電話帳専用カラートップ8000オフセット輪転機完成。
12年(2000年)
カラートップ7000UDオフセット輪転機が日本新聞協会「技術開発賞」を受賞。
14年(2002年)
名古屋営業所開設。
15年(2003年)
カラートップ7000CDオフセット輪転機、19.2万部/時の印刷テストに成功。
商業用カラーマスターHB-5000EDオフセット輪転機完成。
16年(2004年)
伊賀マシナリー設立。
世界最大の印刷機材展・drupa2004でカラートップ9000CDHを公開。
17年(2005年)
北京代表処開設。
タワー型オフセット輪転機、中国に初納入。
ISO14001(2004年版)認証取得。
18年(2006年)
世界最速・カラートップセンチュリーオフセット輪転機完成。
輪転機製造100年記念祝賀会開催。
TKSトレーニングスクール開設。
新聞用タワー型オフセット輪転機、ヨーロッパ初稼働。
19年(2007年)
商業用カラーマスターHB-5000EDオフセット輪転機、海外初稼働。
玉川製造所、かずさアカデミアパークへ移転決定。
20年(2008年)
韓国の中央日報社でアジア初のベルリナー判カラートップエコプリウスが稼働。
東北営業所開設。
米国・フレデリック・ニュースポストでカラートップ4000UDH初稼働。
4×1輪転機カラートップエコワイドを開発、公開運転。
カラートップミニビーが初稼働。
21年(2009年)
東京機械からKKSへ発送部門の業務移管及び営業譲渡。
当社初のデジタル印刷機器・TKS JETLEADERを開発。
22年(2010年)
4×1輪転機カラートップエコワイド、国内初稼働。
かずさテクノセンター着工。
23年(2011年)
新たな生産拠点かずさテクノセンター稼働。玉川製造所より移転。
4×1型輪転機カラートップ5000UDI、インドで初稼働。
24年(2012年)
わが国初、デジタル印刷機ジェットリーダー1500による『The Wall Street Journal Asia版』の新聞印刷を開始。
2×2型カラートップ4200UD、中国で稼働。
官報用輪転機が納入決定。
デジタル印刷機ジェットリーダー1500、第1号機が米国で本稼働開始。
25年(2013年)
かずさテクノセンター、千葉県内で最大規模の太陽光発電設備(メガソーラー)通電を開始。
26年(2014年) デジタル印刷機ジェットリーダー1500、『2014年InterTech Technology Award』を受賞。
20152月現在
 
ホーム会社紹介IR情報採用情報新着情報展示会情報製品情報納入情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ画面上へ↑To English To Chinese
著作権